オールインワン化粧品のメリットデメリット!

オールインワン化粧品の一番のメリットはスキンケアの手間を短縮することが出来る点です。

特に忙しい朝などは化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地といったスキンケアの手順がオールインワンジェル1つで済むのですからこれは嬉しい限りです。

特に小さいお子さんがいて、さらには共働きなんて人は朝は時間がいくらあっても足りないなんて人が多いでしょう。だから手早くスキンケアが出来るならかなり助かります。

そして多くのオールインワン化粧品は5つの機能とか6つの役割を担っています。つまり個別に化粧品を購入するより1つまとめて購入するだけでOKなオールインワン化粧品の方がコスパがいい商品と言えますでしょう。

ただ残念ながらオールインワン化粧品にはデメリットも存在し、1つ1つの機能はやはり個別の商品にはかないません。だから10代、20代ならオールインワン化粧品だけでスキンケアはOKですが、30代以降になると少々保湿力が足りずに物足りないといった事になってしまいます。

またオールインワン化粧品はその時々の肌に合わせて対応することが出来ないのもデメリットです。個別の化粧品なら肌の調子が良くないから化粧水を多めにとか出来ますがオールインワンは調整することが出来ません。

だからお勧めなのはオールインワン化粧品と個別の化粧品を使い分ける事です。朝はオールインワンで夜はしっかりケアするといった風にすればオールインワンのデメリットを解消することが出来ます。

フィトリフトはオールインワンの口コミでも効果が実感できるとウワサです!